交際の3ヶ月ルール

交際の3ヶ月ルールの詳細をご紹介します。

交際期間中はなるべく毎日連絡を取り合います。
週1回(~10日に1回)のペースでデートを重ね、距離を縮めていきます。

お見合い~1週間(お友だち)

初デート(お友だち関係スタート)

お見合い後はなるべく早く初デートをします。

最初は2時間程度の食事で、楽しく過ごしてもらいます。
長い時間をすごして疲れるよりも、短い時間で話足りないくらいがちょうどいいです。

「また会いたいな」という気持ちが次に繋がります。

 

交際開始~1ヶ月(仲の良いお友だち)

お食事デート(2~3回目のデート)

1週間に1度以上のペースでデートをします。
デートは2時間程度の食事など。

会っていないときもLINEなどで連絡を取ります。

この間に、恋人として見ることができるか、見ていただけているかを確認してください。

交際1~2ヶ月(お友だち以上 恋人未満)

半日、終日デート

1週間に1度以上のペースでデートをします。
デートは半日、終日のデートへ。
会っていないときもLINEなどで連絡を取ります。


真剣交際に発展できるかどうかを確認する期間です。

【チェックポイント】
ありのままの自分でいられるか
一日一緒に過ごしても居心地が良いか
お相手のことをもっと知りたいと思うか

交際2~3ヶ月(恋人関係)

真剣交際~成婚

1週間に1度以上のペースでデートをします。
お互いの自宅に訪問します。
結婚観や将来についての話し合いを行います。

成婚へ向けての準備をする期間です。


【チェックポイント】
お相手に触れたい、触れられたいと思うか
疲れていても、忙しくても、会いたいと思うか
デートの時間を作りたいと思うか
会っていないときもお相手のことを考えるか
お相手を思いやる気持ちがあるか
お相手を喜ばせたいか
親やお友だちに紹介したいか

※会員さまの現況を把握するために、都度ご報告をいただいております。
私たち仲人が交際状況を共有し、お相手の結婚相談所とも連携をとりながらご成婚へ導きます。
日程の調整など、めんどくさいことは私たちに任せてください。